メニュー

院長挨拶

院長の長田 潤(おさだ うるう)です。新潟県新潟市出身。高校はドカベンで有名な新潟明訓高校です。歯科医の父と医師志望だった兄の影響で、医学部を志望し、地元の新潟大学に進学しました。卒後は京都、横浜、沖縄にて臨床その他研鑽を積み、2014年に横浜に戻りました。横浜市南部病院での勤務を経て、2019年7月1日にうるうクリニックを港南台に開院しました。患者さんおひとりおひとりの価値観に寄り添った診療を心掛け、地域にも潤いを届けられるクリニックづくりを目指してまいります。スタッフ一同、皆様のご来院をお待ちしています。どうぞよろしくお願いいたします。

 img_5d54f75ec9011

 

 院長略歴

2004年 新潟大学医学部卒業

    京都桂病院にて初期臨床研修

2006年 横浜市立大学付属病院 糖尿病内分泌内科入局

2009年 横浜市立大学付属市民総合医療センター 糖尿病内分泌内科勤務

2010年 横浜理化学研究所 オミックス基盤研究領域客員研究員

2011年 琉球大学医学部 臨床薬理学分野助教

2014年 済生会横浜市南部病院 糖尿病内分泌内科医長

2016年 同栄養部長兼任

2019年 うるうクリニック開院

所属学会・資格

日本内科学会 認定医

日本糖尿病学会 専門医・研修指導医

米国糖尿病学会

日本内分泌学会

日本人類遺伝学会

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME