メニュー

医師紹介

院長 長田 潤 Osada Uru

経歴

1996年 新潟明訓高校卒業

2004年 新潟大学医学部医学科卒業

    京都桂病院 初期期臨床研修

2006年 横浜市立大学付属病院 糖尿病内分泌内科入局

2009年 横浜市立大学付属市民総合医療センター 糖尿病内分泌内科

2010年 横浜理化学研究所 オミックス基盤研究領域客員研究員

2011年 琉球大学医学部 臨床薬理学分野助教

2014年 済生会横浜市南部病院 糖尿病内分泌内科医長

2019年 うるうクリニック港南台院長

2022年 医療法人社団メレガリ理事長

資格

日本糖尿病学会糖尿病専門医・研修指導医

日本内科学会認定内科医

趣味

ヴァイオリン(使用楽器:Enrico Melegari, 1873)

ご挨拶

院長の長田 潤です。新潟県新潟市出身。高校はドカベンで有名な新潟明訓高校です。歯科医の父と医師志望だった兄の影響で医師を志し、地元の新潟大学に進学しました。卒後は京都、横浜、沖縄にて臨床その他研鑽を積み、2014年に横浜に戻りました。横浜市南部病院での勤務を経て、2019年7月1日に港南台に開院しました。患者さんおひとりおひとりの価値観に寄り添った診療を心掛け、地域にも潤いを届けられるクリニックづくりを目指してまいります。

高野 裕也 Takano Yuya

経歴

2005年 栄光学園高校卒業

2011年 横浜市立大学医学部医学科卒業

2013年 横浜南共済病院 初期臨床研修修了

2015年 済生会横浜市南部病院 糖尿病内分泌内科

2018年 国際医療福祉大学熱海病院 糖尿病・代謝・内分泌内科

2019年 横浜保土ヶ谷中央病院 糖尿病・代謝内分泌内科

2022年 うるうクリニック港南台

2023年 高井内科クリニック常勤兼務

資格

日本糖尿病学会糖尿病専門医

日本内科学会認定内科医、総合内科専門医

日本老年医学会老年科専門医

日本動脈硬化学会動脈硬化専門医

日本医師会認定産業医

日本糖尿病協会糖尿病認定医

趣味

旅行、スキー

ご挨拶

2022年4月より新たに入職させて頂きました。横浜で生まれ育ちましたので、引き続き地元横浜での医療に貢献していきたいと考えております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 山田 択 Yamada Taku

経歴

2007年  栄光学園高校卒業

2013年  横浜市立大学医学部医学科卒業

2015年  横浜南共済病院 初期臨床研修修了

2017年 済生会横浜市南部病院 糖尿病内分泌内科医員

2019年 うるうクリニック港南台非常勤医師

2023年 横浜南共済病院 内分泌代謝内科科長

資格

日本糖尿病学会糖尿病専門医

日本内科学会認定内科医

趣味

ご挨拶

糖尿病の患者さんは年々増加していますが、糖尿病の病状やその合併症、家庭環境などは1人1人全く違います。
今まで経験してきたことを活かして診療をしつつ、それぞれの患者さんに合った治療を一緒に考えていきたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

戸村 仁江 Tomura Hitoe

経歴

目黒星美学園卒業

2007年 産業医科医学部医学科卒業

2011年 横浜市立大学附属市民総合医療センター 初期臨床研修修了

2011-2012年 横浜市立大学附属病院内分泌糖尿尿内科 後期研修

2012年 NTT東日本首都圏健康管理センター産業医

2015年 International SOS Myanmar Yangon clinic 総合診療医

2017年 株式会社IHI 横浜事業所 産業医(センター長)、トラベルクリニック新横浜 内科・渡航外来担当医師兼務

2019年 NTTテクノクロス株式会社 専属産業医

資格

認定産業医

渡航医学会認定医療職

趣味

ご挨拶

曽我 彬美 Soga Akimi

経歴

近畿大学付属高等学校卒業
2013年 金沢医科大学医学部卒業
2015年 東京女子医科大学病院 
      初期臨床研修修了
2017年 日本医科大学付属病院 糖尿病・内分泌・代謝内科 助教
2019年 日本医科大学武蔵小杉病院  内分泌・糖尿病・動脈硬化内科 助教
2024年 日本医科大学武蔵小杉病院 内分泌・糖尿病・動脈硬化内科 非常勤医師
2024年 うるうクリニック港南台非常勤医師

資格 

日本内科学会認定内科医
日本内分泌学会内分泌代謝専門医

趣味

ガーデニング

ご挨拶

2024年5月から非常勤医師として勤めさせていただいております。出身は奈良県ですが、大学卒業後から関東に住み始めました。
私の目標とする医療は、患者さんの体だけでなく、それぞれの生活環境にも配慮し、長く続けられるようなベストな治療を提供することです。よろしくお願いします。

 
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME