メニュー

ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチン

ヒトパピローマウイルス(HPV)は、性経験のある女性であれば50%以上が生涯で一度は感染するとされているウイルスです。子宮頸がん、膣がんなどの婦人科癌のリスクになるため、HPV感染症を防ぐHPVワクチン(ガーダシル4価)は、小学校6年~高校1年相当の女子を対象に、定期接種が行われています。また、HPVは女性だけではなく、男性においても肛門がんや尖圭コンジローマなどの原因にもなります。男性の接種も可能ですので、ご相談ください。

接種回数・スケジュール

  • 合計3回の接種が必要です。
  • 接種間隔は初回、2ヶ月後、6ヶ月後が望ましいとされています。

接種料金

  • 任意接種・・・税抜17,000円
  • 定期接種(平成16年4月2日~平成21年4月1日生まれの女子)・・・無料
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME