メニュー

大根の皮のきんぴら

[2022.01.26]

最近、SDGsに関心がある筆者です🌏

大先輩の管理栄養士さんが大学の研究室で食品ロスをテーマに上げていたことも影響して、家庭でできる食品ロス削減を意識している今日この頃です。食べ残しや消費期限切れの食品の廃棄はもちろん避けたいことですが、それに加えて食材を隅から隅まで使うように心がけています。

 

↑大根の皮のきんぴらです。人参も皮付きで使っています。ごま油で炒めて味付けは醤油のみ。最後にすり胡麻をふりかけて出来上がり。とても簡単です!皮をむかない分、手間も減って楽チンです。

 

スタッフの中には、大根の皮を浅漬けにしたり、切り落とした大根の葉の付け根の部分を水耕栽培にしてさらに葉っぱを育ててみたり(スゴイ!)、聞いてみると色々とアイデアが出てくるものですね✨

 

あと、菜を洗う道具をタワシ→ブラシに変えたら、以前よりも野菜の皮についている土などの汚れがキレイに落ちるようになりました。↓

みなさんも、ぜひお試しください😃

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME